当院についてtop

当院について

ゆうなんどうぶつ病院は田布施町にある動物病院です。
田布施町全域ほか、平生町、柳井市、光市エリアにお住まいの飼い主様にご来院いただいております。

当院の特徴
ペットにやさしい病院づくり

当院では、皆様の家族の一員でもあるペットたちが、
健康で楽しく過ごせるように診療や健診を行っています。
また、ペットの健康を通じて飼い主様の心と生活を豊かなものとし、
地域の元気につなげていければと考えています。
土、日、祝日も診察を行います
土曜日は通常どおり、日曜、祝日は午前中のみの診察となります。
往診対応します
外来受診が困難な飼い主様や動物のために「往診」サービスもおこなっております。
お気軽にお問い合わせください。
なお、往診サービスは診療費に「往診料金」が加算されますのであらかじめご了承いただけますようお願いいたします。
エキゾチックアニマルの診察も行います
対象は、うさぎ、ハムスター、フェレット、小鳥(セキセイインコ、文鳥等)となります。
target_animals
猫にやさしい病院づくり
病院嫌いなネコちゃんの来院ストレスを少しでも減らすように様々な取り組みを行っています。

1:猫専用待合スペース

入口はいって右手がワンちゃん待合スペース、左手がネコちゃん待合スペースとなります。また、ネコちゃんのキャリーにかけていただく目隠し用のバスタオルもご用意しております。

2:猫専用診察室

ネコちゃん待合スペースすぐ横の診察室になります。
診察室内では、ネコちゃんがリラックスできるようなフェロモン製剤(製品名:フェリウェイ)を使用しています。

3:猫専用入院室

ネコちゃん用の入院室をワンちゃん用と分けています。フェリウェイも使用しています。
猫にやさしい病院づくり
(閉じる)

診療について
診療方針

基本理念に基づいた3つの診療方針で日々の診療に臨んでいます。
診療方針
1:インフォームドコンセントを徹底します

病気の内容や治療方針についてしっかりと説明し、飼い主様に十分に理解と同意をして頂いた上で治療を進めていきます。

2:質の高い動物医療を提供します

学会やセミナー等の勉強会に積極的に参加することで、最新の技術や知識を取り入れる事を心がけます。
当院について
3:人と動物に寄り添う動物病院を目指します

地域に根ざしたホームドクターとして飼い主様がペットと安心して暮すことの出来る生活の実現を目指したいと思います。そのために、病気の治療だけではなく、病気の予防や早期発見、食事管理、生活習慣等、人とペットの生活に関わる全般的なサポートをさせていただきます。
人とペットのより良い関係をめざして
(閉じる)

診療のご案内
初めての方へ

診察時間内にお越し頂けましたら、受付後、順次診察いたします。
診察の流れ
1:受付表に飼い主様とペットのお名前等をお書きください。
2:カルテをお作りしますので、初診質問票等に必要事項をご記入ください。
3:カルテ作成後、問診させて頂きます。
 → 診察 → 検査・処置 → お薬処方 → 会計 となります。
4:診察券を発行しますので次回からは、受付票にご記入頂き、診察券は診察券入にお願いします。
受診の際のお願い
入口はいって右手がワンちゃん待合スペース、左手がネコちゃん待合スペースとなります。

ワンちゃんの場合は必ずリードをつけるかキャリーに入れ、ネコちゃんの場合はキャリーに入れるか洗濯ネットなどの袋に入れてお連れください。
普段はおとなしい子でも、ほかの子との接触に慣れていなかったり、相性が良くなかったりすると、興奮してトラブルになることがあります。
ネコちゃんのキャリーに上からかけていただくことで目隠しとなるバスタオルも待合室にご用意しておりますので、どうぞご利用ください。

また、待合室の混雑時にはお車でお待ちいただくことも出来ます。ご希望の方は受付までお申し出下さい。
受診の際のお願い
お支払いについて
お支払いはクレジットカードもご利用いただけます。
会計時にご不明な点がありましたら、どうぞ遠慮なさらず受付スタッフにおたずねください。
クレジットカード一覧
(閉じる)